結婚式場選びで親が知っておくべきこと

結婚式場選びで親が知っておくべきこと

結婚式場選びで親が知っておくべきこと

 

今どきの結婚式は、親世代の結婚式と違って、オリジナルとアットホームな雰囲気にこだわりを持っています。したがって結婚の準備は、若い二人で進めることが多いです。

 

ただ、子供たちは慣れないことばかりで、戸惑うことがあります。そのため、親世代も今どきの結婚式事情を知って、ここぞというときに適切なアドバイスをしてあげましょう。

 

そこで、結婚式場を探すためのヒントをお伝えします。

 

結婚式場を探す3つの方法

結婚式場を探すには、「自分たちで結婚式場の情報を集めたサイトで調べる方法」「実際の店舗(ブライダルサロン)に行って相談員から情報を提供してもらう方法」「結婚式のすべてをプロデュースしてくれる会社に頼む方法」があります。

 

最近は式場一つ選ぶにも、情報量が多すぎて混乱してしまいます。そのため情報サイトで結婚式場を探すのは、とても手間がかかります。また、ブライダルフェアに行くときにも、自分たちで予約をしないといけないので面倒です。

 

その点、実際の店舗(ブライダルサロン)に行って専門の相談員に「どのような結婚式にしたいか」を相談しながら結婚式場を探していく方法は、何もわからない人にとって安心です。また、ブライダルフェアの予約や、キャンセルの連絡など事務的なことは相談員がしてくれるので、時間を有効に使えます。

 

ただあくまでも、結婚式場を紹介してもらうところまでがサロンの役割です。そのため式場が決まった後は、そこの式場側のプランナーと詳細を決めることになり二度手間になります。

 

他には、結婚式のすべてをプロデュースしてくれる会社に頼む方法があります。多様化する結婚式に対応するためのプロデュース会社は多数存在します。

 

結婚式場選びから結婚式にかかわる全てを、プロデュース会社のプランナーがしてくれるのは、何もわからない人にとって魅力的な部分です。ただ、ベテランのプランナーでないと満足な結果を得られない可能性があるので注意が必要です。

 

このようになじみのないプロデュース会社ですが、小規模な結婚式を希望するのなら、手ごろな値段で結婚式をあげられるのでお勧めです。ただしプランがはじめから決まっているので、オプションを追加すると高くなる可能性があります。

 

このように結婚式場を探す方法はいろいろありますが、それぞれ一長一短です。そこで私個人の意見としてお勧めするのは、百貨店のブライダルサロンを利用するという方法です。
 

百貨店のブライダルサロンとは

結婚を控えたお客さまは、百貨店にとって多くの需要が見込める大切なお客さまです。そのため、どこの百貨店でも、ブライダルサロンを特別な場としてお客さまに提供しています。

 

そこでは、式場の案内、結納飾りの相談、貸衣装の承り、引き出物の相談、新生活準備の相談などを専門の相談員が無料で行っています。

 

さらにブライダル専用カードを持つことによって、百貨店の多くの商品を一般のお客さまよりも20パーセント程度(百貨店によって多少差がある)のお値打ち価格で買うことができます。このブライダル専用カードは、百貨店のカードに入会することが条件になっているところが多いですが、ブライダルカードの入会や会費は無料です。

 

たとえばエンゲージリングやマリッジリングがお値打ちで購入できます。また、フォーマルウェアも割引対象になっているので、新生活の準備として、ブラックフォーマルウェアの購入に利用したり、親の結婚式の衣装の購入に使えたりもします。

 

また百貨店にあるビューティーサロンでは、ブライダルエステを割引価格で利用できます。さらにトラベルセンターとタイアップしているところは、ハネムーンを割引価格で利用できます。

 

そのように百貨店のブライダルサロンでは、独自のいろいろな特典を用意して、お客さまにお得感をアピールしています。自分の利用しやすい百貨店のホームページをチェックして、ブライダルクラブカードを上手に利用しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問い合わせ