大きい胸の人の悩みを解決するパーティードレス選び

大きい胸の人の悩みを解決するパーティードレス選び

大きい胸の人の悩みを解決するパーティードレス選び

 

百貨店のフォーマル売り場は、クリスマスの時期になるとパーティードレスを探しにくるお客さまが増えます。ところがドレスを試着すると、「自分が気にしている部分が強調されて見えること」や「太って見えること」などを理由に、イメージと実際の姿が異なりがっかりされることがあります。

 

せっかく「オシャレにドレスを着こなしたい」と思うにもかかわらず、ドレスは身体のラインがでやすいために選ぶのを苦手と感じてしまうようです。

 

特に胸の大きい人は、その傾向が見られます。実際のところバストの形や大きさは、ドレス選びに欠かせない要素ですが、「大きい胸が太って見える」とコンプレックスをもつ人は少なくありません。

 

しかし、実際はバストが大きくても「思ったほど大きく見えない人」や、「スタイルがよく見える人」がいます。それは何が違うのでしょうか。

 

たとえば、シンプルなデザインのワンピースを着るとよくわかりますが、胸の大きい人は、年齢とともにバストが垂れて横に広がり実際以上に太って見えてしまいます。

 

しかし胸の脇のラインを整えるだけで、ドレスのシルエットは見違えるようにすっきりとキレイに見えます。したがってドレスを選ぶ前に、ベースを整える意味で下着(ブラジャー)を見直すことがとても大切になります。

 

そしてブラジャーで胸の形を整えれば、キレイなバストラインをキープできるので自信をもってドレスを着ることができます。そこで、どのようなブラジャーを選べばよいか、大きいバストの人にお勧めのブラジャーの選び方を紹介します。

 

バストの大きい人のブラジャーの選び方

ブラジャー選びの最初のポイントは、フルカップのブラジャーを選ぶことです。ハーフカップや4分の3カップのブラジャーは見た目は可愛いですが、胸が食い込んでしまいキレイなバストラインがつくれません。

 

また、脇にバストが流れるのを防ぐために、サイドの幅が広く、押さえがしっかりしているタイプを選ぶことも重要です。

 

他には、背中のホックの数が縦に3段あるタイプや、肩ひもが太いタイプは、大きいバストをしっかりと支えてくれるので、安定感がありお勧めです。

 

最近は、胸の形を整えて「大きいバストを小さく見せるブラジャー」も市販されています。大きいバストを小さく見せるブラジャーは、バストトップからサイドをおさえるシートが付いているのでボリュームを上下のカップに逃がしてコンパクトにバストを整えます。

 

さらに、「バストサイドに薄く伸びない素材を使っていて脇をおさえる機能」がついていたり、「カップ肌側のソフトな不織布がボリュームを分散してくれる機能」がついていたりと、大きなバストを小さく見せるための機能がたくさんついていますので試してみるのもよい方法です。
 

バストの大きい人のドレスの選び方

胸が大きい人は、ウエストとバストの差があるので、ウエストが細く見えます。しかし、そのメリットを隠すAラインのドレスは太って見えるのでお勧めができません。

 

そこでお勧めなのが、ウエストに切り替えのあるドレスです。切り替えがあるとウエストの位置が明確になり、細く見えます。

 

また、背中部分が紐で調節できる「背中編み上げタイプのドレス」も、ウエストを自由に絞れるのでお勧めです。

 

胸の大きい人は胸のサイズに合わせると、ウエストサイズが合わずスッキリ見えません。しかし紐を絞めることによって自分に一番合うウエストラインを作ることができます。

 

背中編み上げタイプのドレスは、後ろの布がたっぷりあるタイプを選ぶと3サイズは調節できます。

 

たとえば自分のサイズが見つからない場合も、背中の編み上げ部分を広げることによって自分のサイズに合わせることができるようになります。

 

また、胸元が広くあいたドレスもお勧めです。Xゾーンが深くあいたドレスは、胸が見えるのが気になりますが、気にならない程度にあいていた方がスッキリとして細く見えます。

 

このようにデザインで「視線をずらせてバストを目立たなくすること」や、「縦のラインを強調してスッキリ見せること」などバストの大きい人にお勧めの着こなしはいろいろあります。

 

しかし、バストだけが大きくほかは9号サイズの方やバストだけではなく全体に大きい方、身長が低くバストの大きい方、身長が高くバストの大きい方など体型はそれぞれ違います。しかしその中で持って生まれた体型はその方の個性です。

 

したがって姿勢を正してドレスを着れば、それだけで素敵に見えます。気になる部分を隠すことも必要ですが、生かすことを考えればそれが自信につながります。自信をもってパーティードレスを着こなしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問い合わせ