オーベルジュってドレスコードはあるの?気になる服装をチェックする!

 

近年大自然に囲まれた郊外のオシャレな宿泊施設を備えたフランス料理レストラン、「オーベルジュ」の人気が高まっています。

 

オーベルジュでは、「スマートエレガンス」というドレスコードを設けたり「スポーツウェア」・「短パン」・「サンダル履き」などの軽装をNGとしたりしているところが多いです。

 

しかし「いつもより少しだけおしゃれな服装でお越しください」と言われても、どのような服装がよいのか戸惑います。

 

そこでこのページでは、宿泊施設を備えたフレンチレストラン「オーベルジュ」で安心してお召しいただける洋服を画像で交えて紹介いたします。

 

そのまえに、オーベルジュの「マナー」や「作法」から見ていきましょう。

 

オーベルジュってなに?

オーベルジュとは、”郷土料理を提供するレストラン付きのホテル”を意味するフランス語をいいます。

 

ウィキペディア(Wikipedia)に、

 

シェフが土地の食材を新鮮なうちに仕入れたいがために郊外でレストランをオープンさせ、客はシェフの味を求めて車で遠路レストランへやってくる。

 

食事とともにワインなどのアルコールも嗜(たしな)むため、その日に車で帰宅することが困難となる客が多い。

 

その際、レストランのオーナーやシェフが、遠路食事に来てくれた客に休んでもらうためレストランの2階やスタッフの居住スペースを提供しもてなした、というのがオーベルジュの始まりともされている。

 

そういった成り立ちからか、フランスの多くのオーベルジュの客室は20室程度と小さくまとまっており、大都市から離れた田舎にある家族経営の施設がほとんどで、きめ細かで家族的なもてなし、その土地の旬の素材をいかした本格的な料理が最大の魅力である。

 

とあります。最近は日本でも、フレンチの定着とともに「オーベルジュ」の人気が高まっています。ではホテルとオーベルジュとはどこが違うのでしょうか。

 

ホテルとオーベルジュは基本的に異なる施設

ホテルは、宿泊をしてゆっくりくつろぐのをメインとしていますが「オーベルジュ」はあくまでもレストランで食事をするのがメインになっています。

 

そのため、レストランでおいしく食事を楽しむための配慮が必要です。カジュアルすぎる服装がNGであったり、強いにおいの香水がNGであったりするのはそのためです。

 

オーベルジュのドレスコード「エレガンスな装い」ってなに?

日本では、厳しいドレスコードを設けている施設はほとんどありませんがカジュアルな装いは避けましょう。

 

おしゃれな装いには、華やかでエレガンスなアクセサリーやバッグ・シューズが欠かせません。

 

エレガンスな装いとは

エレガンスとカジュアルの装いは、素材やシルエット・アクセサリーの使い方で変わります。

 

たとえば下画像の「RUIRUE BOUTIQUE」ワンピースは、コーディネート次第でエレガンスとしてもカジュアルとしてもお召しいただけます。

 

洋服は同じでも、アクセサリーやバッグ・シューズをフォーマル寄りにすればエレガンスな装いなります。

 

 

フォーマルの定番「パールのアクセサリー」を合わせれば、エレガンスな装いになります。

 

 

ふだんのバッグをフォーマルバッグに変えたりカジュアルシューズをパンプスに変えたりすれば、エレガンス度が上がります。

 

 

ワンピースは上画像と同じですが、前ボタンをすべて外して「羽織」として着用すればカジュアルです。

 

インにカットソーとジーンズを合わせれば、カジュアル度がアップします。

 

 

下画像は、天然の貝を使用したネックレスでカジュアルです。素材やデザインにカジュアルな要素が多いと、装いはカジュアルになります。

 

 

夏場のサンダルシューズは、迷います。左画像は許容範囲ですが、右画像はカジュアルにより過ぎるので避けた方が無難です。

 

 

フォーマルバッグは、「普段持たないから要らない」という方がいらっしゃいます。左画像のようなバッグなら、オシャレにお持ちいただけます。

 

右のバッグはカジュアルになるのでNGです。

 

 

オーベルジュで安心してお召しいただける洋服

 

下画像は、ラップ風イレギュラーヘムがオシャレな「ブールヴー」のドレスワンピースです。

 

 

下画像は、シンプルで合わせやすい「プールヴー」のパールネックレスです。

 

 

 

下画像は、腕が細く見える5分袖のパフスリーブがエレガントな「RUIRUE BOUTIQUE」のワンピースです。幅広いシーンでお召しいただけます。

 

 

 

 

下画像は、レースとフリル使いが上品な「アーバンリサーチロッソ」のドレスワンピースです。(こちらはレンタル商品です)着丈112㎝です

 

 

 

下画像は、チュールレースにあしらった花刺繍がオシャレな「フレイアイディー」のドレスです。(こちらはレンタル商品です)

 

 

 

下画像は、繊細なレースが華やかな「エメルリファインズ」のドレスです。(こちらはレンタル商品で、マスクとマスクケースがセットになっています/マスクとマスクケースは返却不要です)

 

 

 

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る