「七五三詣」に付き添う祖母の服装はどの程度フォーマルにすればよい?

 

最近は少子高齢化の影響で、子供に関わるビジネスは過熱の一途をたどっています。七五三もそのひとつで、祖母さまもいっしょに「七五三のお参り」や「七五三のお祝い」をされるご家族は多いです。

 

しかしいざ七五三詣に付き添うとなると、何を着ればよいかわからず悩むのではないでしょうか。

 

そこでこのページではお孫さん一家と一緒に楽しめる七五三詣にするために、祖母さまの洋服は「どの程度フォーマルな装いが適切か」を画像で交えて紹介いたします。

 

その前に、七五三とはいつどのようにして伝わったのかを見ていきましょう。

 

七五三の由来と七五三の意味

以下フリー百科事典ウィキペディアに七五三について詳しく記されていますので抜粋して紹介します。

 

七五三(しちごさん)とは、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事であり、神社などで「七五三詣」を行ないご報告、感謝、祈願を行う奉告祭(ほうこくさい/神に告げる儀式)です。

 

【由来】

 

11月15日は、子どもの成長を祝って神社・寺などに詣でる年中行事。現在では全国で盛んに行われているが、元来は関東圏における地方風俗(しきたり・習わし・風習)であった。

 

やがてこの儀は京都、大阪でも行われるようになり、だんだんと全国に広まっていった。

 

【日付】

 

旧暦の15日かつては二十八宿の鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり、何事をするにも吉であるとされた。

 

また、旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月である15日に、氏神への収穫の感謝を兼ねて子供の成長を感謝し、加護を祈るようになった。

 

江戸時代に始まった神事であり、旧暦の数え年で行うのが正式となる。

 

【各年齢の意味】

 

現在は「七五三」という名称から、その年齢にやる同じ行事のように捉えられ、そうなりつつあるが、実際には、それぞれの年齢で行う、別々の行事であり、3つの子供の行事を、「七五三」と呼んだため、本来の神事の内容が薄れ、同じ行事のように思われている。

 

そのため、現在でも地方によって年齢や祝う内容が異なる。

 

●数え年3歳(満年齢2歳になる年)を「髪置き(かみおき)の儀」として、主に女の子が行ないます。(男の子が行う例もあります)江戸時代に、3歳までは髪を剃る習慣があったため、それを終了する儀。

 

●数え年5歳(満年齢4歳になる歳)を「袴儀(はかまぎ)」として、男の子が行ないます。男子が袴を着用し始める儀。

 

●数え年7歳(満年齢6歳になる年)を「帯解き(おびとき)の儀」として、女の子が行ないます。女子が幅の広い大人と同じ帯を結び始める儀。

 

【千歳飴】

 

七五三では、親が自らの子に長寿の願いを込めた「千歳飴(ちとせあめ」を与えて食べて祝う。

 

千歳飴という名称は、「千年」つまり「長い」「長い気」という良い意味があると共に、細く長くなっており(直径役15ミリ以内、長さ1メートル以内)、縁起がよいとされる紅白それぞれの色で着色されている。

 

 

七五三詣とは

昔は乳幼児の死亡率が高かったため、7歳までの子どもはまだこの世に命が定着していない不確かなものだと考えられていたそうです。

 

そこで、神さまに「無事に子どもが成長できました。ありがとうございます」「これからも元気に育ちますように」とお祈りをする「人生儀礼(人生の節目ごとに行われる大切な儀式)」として七五三詣が行われるようになりました。

 

神社でのお参りは、両親がその感謝の気持ちとさらなる健やかな成長を神さまに奉告をします。

 

七五三詣に付き添う祖母はフォーマルな装いが必要?

とくに決まったドレスコードはありませんが、七五三詣の儀式のように「昇殿参拝(しょうでんさんぱい)」の場合は改まった服装が望ましいです。

 

昇殿参拝とは

一般の参拝客が上がれない拝殿や本殿に上がって、神職に祝詞をあげてもらう形の参拝をいいます。厄年に受けるお祓いや、戌の日参り、七五三の儀式なども昇殿参拝の一種となります。

 

したがって、洋装の場合女性はスーツかワンピース、男性はスーツを着用するのが一般的です。

 

では七五三詣で着用する祖母さまの具体的な服装を、画像で見ていきましょう。

 

七五三詣に付き添う祖母さまにお勧めの装い

近年祖母世代も、若々しい服装を好む方が増えてきました。母親世代と変わらないスタイルが好まれます。

 

【フォーマル度高めスタイル】
フォーマル度高めの装いは、上品できちんとした雰囲気になります。とくにお孫さんのお母さまが着物をお召しになられる場合は、フォーマル度高めの装いがふさわしいです。

 

下画像は、モノトーンにラメ糸を織り込んだ上質なフォーマルツィードで仕立てた「東京ソワール」のフォーマルジャケットです。

 

ジャケットの胸の部分にはサテンの胸当てが付いていますので、インナー不要のジャケットブラウスとしてお召しいただけます。

 

下画像は、上画像のフォーマルジャケットとコーディネートしていただける「東京ソワール」の総プリーツスカートです。スカート丈74㎝です。

 

今回は七五三でのお召し物としてこちらのスカートを紹介しておりますが、上画像のジャケットにロングスカートを合わせていただきますと親族の結婚式にもお召しただけます。

 

下画像は、慶弔両用でお使いいただける「東京ソワール」のフォーマルワンピースです。ワンピース丈9号で108㎝です。

 

上画像のジャケットとコーディネートをしてお召しただけます。上画像のジャケットをコーディネートする場合は、ジャケットの胸当てを外してお召しただけます。

 

下画像は、マグネット留め具で脱着がしやすい「東京ソワール」のロンデルパールネックレスとリボンとタックがフェミニンな横長のセレモニーバッグです。

 

下画像は、ジャガードで織られた繻子(しゅす)模様が美しい「ブティックコーラン」の【日本製】ジャガードロングタイトカラーフォーマルスーツです。スカート丈72㎝です。

 

下画像は、淡水パールをビーズで編み込んだ淡水パール2点セット(ネックレス+イヤリングorピアス)と岩佐のコード刺繍フォーマルトートバッグです。

 

下画像は、ジャガードのノーカラージャケットに、レースとシフォンをコンビ使いしたワンピースを組み合わせた「東京ソワール」のフォーマル2点セットです。ワンピース丈9号で108㎝です。

 

下画像は、慶弔両用でお使いいただけるマグネット仕様のパールネックレスとセレモニーシーンにピッタリなトートバッグです。

 

下画像は、「FESTA MEMORIA フェスタ メモリア」のジャガード織りネイビードレスセット(ワンピース・ボレロ・ネックレス)(M~L)です(こちらはレンタル商品です)。ドレス丈113㎝です。

 

下画像は、「AIMER(エメ)」のサークルリーフ&フラワーシルバーブローチと「Han-nari(はんなり)」の持ち手付きレースベージュバッグです(ブローチ・バッグ共にレンタル商品です)。

 

下画像は、「東京ソワール」のフォーマルフリル襟シルバー×ブラックドレスセットです(ワンピース・ジャケット・ネックレス)(M~L)です(こちらはレンタル商品です)。ワンピース丈107㎝です。

 

下画像は、「UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)」のフェイクパールラインブローチと「Han-nari(はんなり)」のブラックスタイリッシュフォーマルバッグです(ブローチ・バッグ共にレンタル商品です)。

 

【コーディネート可能な着回しスタイル】
フォーマルの洋服は、「ふだん着れない」と敬遠する方がいらっしゃいます。そのような方にお勧めの、コーディネート次第で「オシャレなお出かけ着」としてもお召しいただけるスタイルです。

 

下画像は、オン・オフ問わずさまざまなシーンにお召しいただける「23区」のトリアセダブルジョーゼットブラウスです。下画像のパンツをコーディネートして七五三やお出かけに着用していただけます。

 

下画像は、テーパードシルエットがスッキリと足を長くきれいに見せる「23区」のトリアセダブルジョーゼットパンツです。ナチュラルストレッチで、ストレスなくお召しいただけます(ご自宅で手洗いしていただけます)。

 

下画像は、「23区/アプロディール」のショートパールアンドチェーンネックレスと「23区/アプロディール」のギャザービ―ㇲクラッチバッグです。

 

下画像は、さり気なく入ったラメが上品な「any SiS」のミニライトボーダージャケットです。綿混素材ですので、カジュアルダウンした着こなしも楽しんでいただけます。

 

下画像は、幅広いシーンにお召しいただける「any SiS」の【2SET】レディワイドセットアップです。上画像のジャケットと合わせて、七五三にお召しいただけます。

 

下画像は、脚のラインがストレートにきれいに見える「23区」の【蛯原百合さん着用】トリアセダブルクロスワイドストレートパンツです。上画像のワイドパンツが苦手な方は、こちらのパンツをお勧めいたします。

こちらのパンツが気になる方は「七五三にもお勧め!「23区」トリアセダブルクロスワイドストレートパンツ」も合わせてご覧ください

 

下画像は、トレンドのモチーフをドッキングしたデザインがオシャレな「23区」のパールチェーンネックレスとフォーマルからデイリーまで幅広くお持ちいただける「IACUCCI(イアクッチ)」のサブリナS CERVO《CLASSIC COLLECTION》です。

 

下画像は、総レースのペプラムデザインが上品な「自由区」の【洗える】フラワーコードレースペプラムブラウスです。

 

下画像のスカートとコーディネートしてワンピース風にお召しいただいたり、シンプルな無地のスカートと合わせて華やかに装ったりといろいろ楽しんでいただけます。

 

下画像は、マーメイドラインが今年らしい「自由区」の【洗える】フラワーコードレースマーメイドスカートです。スカート丈75㎝です。

 

同素材のブラウスと合わせて総レースのワンピース風コーディネートの他、カジュアルなトップスと合わせてお召しいただくこともできます。

 

下画像は、身頃と袖に立体感のあるレースを使用した「自由区」の【洗える】フラワーコードレースサックワンピースです。ドレス丈Mサイズで103.9㎝です。

 

下画像は、シャープなVあきが合わせやすい「自由区」の【洗える】WSHABLEPONTEボレロジャケットです。

 

上画像のブラウスやワンピースとコーディネートしていただけます(同素材のセミフレアスカート・テーパードパンツ・シフトワンピースがあります)。

 

下画像は、淡水パールを使用した「自由区」の2連パールネックレスとラインストーンとパールを敷き詰めた「グレースコンチネンタル」のパターンラインストーンクラッチバッグです。

 

下画像は、ジャージーのドレープ感を活かしたフィット&フレアシルエットが上品な「自由区」の【セット着用可】ウールジャージーワンピースです。ワンピース丈38号で107.8㎝です。

 

下画像は、首回りから前身ごろに流れるドレープがエレガントな「自由区」の【セット着用可】ウールジャージージャケットです。上画像のワンピースとセットでお召しいただけます。

 

下画像は、「東京ソワール」のミックスパールロングネックレスと「東京ソワール」の慶弔両用でお使いいただけるフォーマルバッグです。

 

下画像は、「Demi-Luxe BEAMS(デミルクスビームス)」【プレミアムスーツ2点SET】ツイードプルオーバー&ペンシルスカートセットアップ ネイビー/Mです。

 

スカートはストレッチ性がありますので、楽にお召しいただけます(こちらはレンタル商品です)。スカート丈72.5㎝です。

 

下画像は、【プレミアム2点SET】デミルクス ビームス ブラウス+パンツ ネイビー/Mです。

 

デミルクスビームスの名品ツイードブラウスをパンツスタイルにまとめたエレガントなパンツセットです(こちらはレンタル商品です)。

 

下画像は、「Demi-Luxe BEAMS(デミルクスビームス)」 バロックパールネックレス アイボリーと「 B:MING by BEAMS(ビーミング バイ ビームス)」オパールパールブローチホワイトです(ネックレス・ブローチ共にレンタル商品です)。



 

下画像は、「green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)」の【プレミアムスーツ3点セット(ジャケット+ブラウス+パンツ)リオペルツイードジャケット&パウドレワイドパンツ ネイビー/Mです。

 

ポルトガルの生地メーカーRIOPELE(リオペル)社製のツイード生地を使用したエレガントなセレモニースーツです(こちらはレンタル商品です)。

 

下画像は、「エメ」の小粒一連パールネックレス アイボリー×ゴールドと「おペークドットクリップ」の一粒パール×ラインストーンブローチ ゴールドです(ネックレス・ブローチともにレンタル商品です)。



 

下画像は、「フルラ」アッレグラサッチェルバッグ モカベージュと「ダイアナ」グリッターチュールローヒールパンプス ブラック/23.5です。ヒールの高さ1.5㎝です(バッグ・パンプス共にレンタル商品です)。



 

【スタイリッシュな今どきスタイル】
「セレモニースーツはどれも同じに見える」「もっとオシャレなセレモニースーツが欲しい」という方にお勧めの「スタイリッシュ」なセレモニースーツです。

 

下画像は、「ルイルエブティック」のレーシーワンピースセットアップスーツ2点セットです(ジャケット+ワンピース)。ワンピース丈Mサイズで103㎝です。

 

パーティーから普段のお出かけまで、さまざまなシーンでお召しいただけます。

上画像の商品は「RUIRUEBOUTIQUE 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

下画像は、「ルイルエブティック」のビジューハンドルレースプリーツパーティーバッグと「ルイルエブティック」のトゥキャップコンビパンプスです。パンプスのヒールの高さは4.5㎝です。

 

下画像は、「ルイルエブティック」のレースブラウスセットアップスーツ3点セット(ジャケット+トップス+スカート)です。スカート丈Mサイズで65㎝です。

上画像の商品は「RUIRUEBOUTIQUE 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

下画像は、「ルイルエブティック」の【3way】異素材切り替えパーティーバッグと「ルイルエブティック」のフラワーレースクロスパンプスです。パンプスのヒールの高さは5㎝です。

 

下画像は、「GIRL」の自宅で洗えるポンチョデザインノーカラー長袖ジャケット&テーパードパンツの2点セットセレモニースーツです。


上画像の商品は「GIRL 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

下画像は、フォーマルシーンにお勧めの「GIRL」の洗える花柄レースプリーツマスクカバーと「GIRL」のパールハンドルサテンクラッチパーティーバッグです。折り曲げて使えばクラッチスタイルにも変えられる、大きめ2wayバッグです。



 

下画像は、【プレミアムスーツ2点SET】ティアラ サテン切替ペプラムトップス&クロップドパンツ ネイビー/Mです(こちらはレンタル商品です)。

 

下画像は、「ロキエ」ル・パルテールパール×ゴールド2連ネックレスホワイト×ゴールドと「フルラ」2WAYショルダーバッグ モカです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。



 

お孫さんの成長を感謝!七五三詣はご家族の気持ちを装いで表現することが大切

上記で解説したように七五三の由来を改めて見つめなおすと、昔も現在も「子供が無事に育ったことを感謝する親や家族の気持ち」に変わりがないことが分かります。

 

そして、古くから受け継がれてきた日本の行事を大切にする気持ちがあれば、自然に服装を正して神さまに感謝できるのではないかと思います。

 

なにも着飾る必要はないですが、相手や場を思いやる気持ちを装いで表現することは大切です。

 

七五三詣に相応しい装いで、家族そろってお孫さんの成長をお祝いしてください。

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。