【ディナーショーの服装】60代はドレスが苦手?でも大丈夫な安心コーデ!

 

12月のフォーマル売り場は、「ディナーショーの洋服」を探すお客さまの姿が目につきます。

 

なかでも60代以降の女性は、「パーティードレスって着たことがない」と悩まれたり「新調しても後着る機会がない」と躊躇されたりします。

 

ディナーショーのように同じ目的で集まった方々は、「派手すぎる服装」でも「地味すぎる服装」でも浮いてしまいます。せっかくの楽しいディナーショーが、見当違いの服装で楽しめなくなっては台無しです。

 

そこでこのページではディナーショーにでかける60代以降の方のために、「ふだんの服装をパーティー仕様に変える方法」「周りから浮かない服装」をフォーマルアドバイザーの立場からお伝えします。

 

ディナーショーのドレスコード

ディナーショーは、高級ホテルで行われることがおおいです。またホテル側に、「フォーマルな装いでお越しください」とドレスコードを指定されることもあります。

 

しかしオシャレをして楽しむことが目的のディナーショーでは、ドレスアップ(華やかに着飾る)をしてでかければそれほど難しく考える必要はありません。

 

ドレスアップとカジュアルな装いの差はなに?これが分かればふだんの洋服をディナーショー仕様に変えられる!

では、黒のフォーマルドレスを例に見ていきましょう。

 

黒のフォーマルドレスはドレス自体がシンプルなため、「フォーマルな装い」にしたり「カジュアルな装い」にしたりと自由にコーディネートできるので便利です。

 

下画像は、「東京ソワール」のシンプルなドレスです。

 

下画像は、光沢のあるシャンタン生地が上品な「ニッセン」の裏レース使いシャンタンジャケットです。

 

上画像のドレスに下画像のようなフォーマルジャケットを羽織れば、パーティーシーンに相応しい服装になります。

 

下画像は、「Feroux(フェルゥ)」のノーカラーギャザーブルゾンです。

 

下画像のように綿素材のジャケットを合わせれば、ジャケットデザインでもカジュアルになります。

 

ネックレスはパールやビジュータイプはフォーマルアイテムで、ストールはラメやシフォン・レースはフォーマルアイテムです。

 

同じアイテムでも、下画像はカジュアルです。

 

下画像のような小ぶりで布製やビーズタイプのバッグはフォーマル、サテン使いやラメ使いのパンプスはフォーマルです(シンプルな革のパンプスもフォーマルとしてお使いいただけます)。

 

同じアイテムでもカジュアルですと下画像のようになります。

 

このように同じアイテムでも、デザインや素材によりカジュアルなアイテムとフォーマルなアイテムがあります。

 

上画像のように黒のシンプルなドレス(黒のシンプルなブラウス&カットソー+スカート&パンツでもOKです)にそれぞれ異なるアイテムを加えると、「華やかなパーティーの装い」になったり「カジュアルなお出かけ着」になったりするのが理解していただけると思います。

 

そのため手持ちの洋服を着用する場合であっても、できるだけ多くフォーマルなアイテム取り入れるとディナーショーにお出かけする装いにすることができます。

 

では新しく購入する場合は、どのように装えばよいのでしょうか。

 

60代の方が安心して着られるディナーショーの服装

ディナーショーは、「ドレスの方」「ジャケットやブラウスの単品コーディネートの方」「着物の方」などさまざまな装いの方が見受けられます。

 

若い方はドレスが中心ですが、60代以降の女性はジャケットやブラウスにスカートやパンツを合わせる単品コーディネートの方もたくさんいらっしゃいます。

 

パーティードレスの装い

「ドレスがちょっと苦手」な60代以降の方も安心してお召しいただけるパーティードレスがあります。

 

【パーティードレスを選ぶときの注意点】
次に上げるポイントに注意をしてドレスを選びましょう。

 

①できるだけチープな素材を避ける
素材が安っぽいと、全体に貧相な装いに見えるので注意しましょう。

 

②顔の周りを明るくする
キラキラ光るネックレスを付けたり、胸周りにビジューの付いたドレスを着たりするだけで顔がキレイに見えます。

 

またロングヘアの方は、アップにするとスッキリして顔がキレイに見えます。

 

③体型をカバーできるドレスを選ぶ
パーティードレスは、さまざまなデザインがあります。できるだけ体型がカバーできるドレスを選びましょう。

 

④トータルコーディネートを意識する
ディナーショーばかりではないですが、洋服を選ぶときに「ネックレス」や「バッグ」・「シューズ」を普段から使っているもので代用する方がいらっしゃいます。

 

しかしせっかくお気に入りのドレスを選んでも、合わせる小物がちぐはぐではオシャレな装いにはなりません。全体の雰囲気を大切にして、オシャレに着こなしましょう。

 

⑤パーティー会場は空調対策も万全にする
ホテルで行われるディナーショーは、空調が効いているので寒くないと思いがちです。「寒いのが苦手」という方は、一枚ストールを用意すると安心です。

 

【お勧めパーティードレス】
下画像は、ウエスト部分のハシゴレース使いが上品な「any SiS」の【洗える】総レースのワンピースです。ドレス丈Mサイズで109.9㎝です。

 

総レースですがマットな表情感で、華美になり過ぎずドレスが苦手な方にもお勧めです。

 

下画像は、上品な質感と光沢感が美しい「any SiS」のロンデルロングパール調ネックレスと「any SiS」の【2WAY】ジュエル調フレームパーティーバッグです。

 

下画像は、シフォンのボリュームスリーブが華やかな「23区/アプロディール」のジャージーコンビワンピースです。

 

ダンボールボールニットのボディはしっかりとしたハリのある素材のため、身体のラインを拾わずパーティードレスが苦手な60代の方にもお勧めです。ドレス丈38号サイズで109.7㎝です。

 

下画像は、「23区」の淡水パールシルバーコンビネックレスとビーズの大きな留め具が華やかな「23区/アプロディール」のギャザービーズクラッチバッグです。

 

下画像は、繊細な刺繍レースを使用した「ニッセン/カラルス」の上品なワンピースドレス〈大きいサイズ有〉です。レイヤード風のデザインで、シーンを選ばず自由に着こなしを楽しんでいただけます。ドレス丈Mサイズで115㎝です。

 

下画像は、「ニッセン」のパール調2連ネックレスと「ニッセン」のシェルプリーツサテンパーティーバッグです。

 

下画像は、光沢のある糸を織り込んだレースをジャケットデザインに使用した「アプロベリー/東京ソワール」のセットアップ風レースネイビードレス(M)です(こちらはレンタル商品です)。ドレス丈118㎝です。

 

下画像は、「ビヲミナ」の2連エレガントパールゴールドネックレスと「はんなり」の持ち手付きレースベージュバッグです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。

 

下画像は、シフォンの羽織ボレロとワンピースをセットにしたデザインがエレガントな「東京ソワール/Yukiko Kimijima」のドレスです(こちらはレンタル商品です)。ドレス丈113㎝です。

 

体型カバーのゆったりとした着心地で、パーティードレスが苦手な60代の方にもお勧めです。

 

下画像は、「エルモソ リュクス」のエレガントロングパールネックレスと「エルモソ リュクス」の持ち手付きラメプリーツゴールドバッグです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。

 

下画像は、「東京ソワール/アプロベリー」の小花柄レース袖ネイビードレス(M)(こちらはレンタル商品です)です。ドレス丈117㎝です。

 

ワンピース感覚でお召しいただける清楚な印象のドレスですので、「せっかくの機会なので今どきのパーティードレスが着てみたい」という60代の方にお勧めです。

 

下画像は、「エルモソ」のパール留め具ラメシャンパンショールと「組曲」のパール&マルチクリスタルゴールドネックレスです(ショール・ネックレス共にレンタル商品です)。

 

上画像のドレスは袖がありますので羽織ものなしで一枚でもお召しいただけますが、ショールを合わせて華やかさをプラスするのもお勧めです。

 

下画像は、「ドリードール」のラメ×スウェードタッチベージュバッグと「ジェリービーンズ」のストラップ付きレースシャンパンパンプス(M)です(バッグ・パンプス共にレンタル商品です)。

 

単品コーディネートの装い

ブラウスとパンツやスカートをコーディネートしてお召しいただくと、ふだんドレスをお召しにならない方でも着回しができるため無駄になりません。

 

下画像は、袖全体にレースを使用した華やかなブラウスとワイドパンツの「any SiS」セットアップです。パーティーはもちろんのこと、同窓会や食事会など幅広いシーンでお召しいただけます。

 

下画像は、上質な質感と光沢感が美しい「any SiS」のロンデルロングパール調ネックレスと「23区」のレースシフォンストールです。

 

レースの切り替えが中心にも入っているため、羽織っていただくとポイントになり華やかです。

 

下画像は、「23区/アプロディール」のパールスケールパーティーバッグと「any SiS」の【22.5㎝~24.5㎝】シャイニーレディーライクパンプスです。パンプスのヒールの高さは5.5㎝です。

 

下画像は、胸元とスリーブのレース素材が華やかな「イエッカベッカ」のレース切り替えセットアップです。上下それぞれ単品でも着用していただけますので、着回し力抜群です。
icon
icon

 

下画像は、「グレースコンチネンタル」のレーンバロックパールネックレスと「23区/アプロディール」のラメクラッチバッグです。

 

下画像は、「自由区」の【洗える】フラワーコードレースペプラムブラウスです。下画像のレーススカートをコーディネートして、総レースのワンピース風の着こなしを楽しんでいただけます。

 

下画像は、「自由区」の【洗える】フラワーコードレースマーメイドスカートです。スカート丈38号で77㎝です。同素材のブラウスはもちろんのこと、カジュアルなトップスをコーディネートしてカジュアルダウンの着こなしもしていただけます。

 

下画像は、「自由区」の2連パールネックレスと「23区/アプロディール」のビーズスケールパーティーバッグです。

 

下画像は、「グレースコンチネンタル」のファーカフスレーストップスです。下画像のレーススカートをコーディネートして、ワンピース風にお召しいただくこともできます。

 

下画像は、上質感のコードレースを使用しフロントにボックスタックを入れた「グレースコンチネンタル」のボックスタックレーススカートです。スカート丈36号で80.0㎝です。

 

下画像は、「23区」の【蛯原友里さん着用】トリアセダブルクロスワイドストレートパンツです。

 

上画像の「グレースコンチネンタル」ファーカフスレーストップスや「自由区」【洗える】フラワーコードレースペプラムブラウスとコーディネートしていただけます。

 

下画像は、「グレースコンチネンタル」のマットパールネックレスと「グレースコンチネンタル」のパターンラインストーンクラッチバッグです。

 

下画像は、総レースのブラウスがエレガントな「any SiS」のレースセットアップ濃ネイビーパンツドレス(M)です(こちらはレンタル商品です)。

 

下画像は、「Hermoso luxe(エルモソ リュクス」のアシンメトリーロングパールネックレスと「ドリードール」のタッセル付きサテンシャンパンクラッチバッグです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。

 

下画像は、袖にフラワーレースを使用した「any SiS」のレース袖ワイドパンツネイビードレス(M~L)です(こちらはレンタル商品です)。

 

下画像は、「ドリードール」のダマスク柄刺繍ベージュショール(F)と「エルモソ」のスタイリッシュ8分袖アイボリージャケット(S~M)です(ストール・ジャケット共にレンタル商品です)。

 

上画像のパンツセットアップは一枚でも「さま」になりますが、ストールやジャケットをコーディネートしていただいてもオシャレにカッコよくお召しいただけます。

 

下画像は、「組曲」コットンパールのロングネックレスと「ドリードール」のパール&ビーズモカベージュバッグです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。

 

ディナーショーに「何を着ていこうか悩む60代女性」は今どきのファッションでオシャレをして出かけよう!

60代に限ったわけではないですが、「今どきのファッション」にも敏感で積極的にオシャレを楽しむ方とそうではない方に分かれます。

 

とくに「ふだんオシャレとは無縁でどんな洋服を着てディナーショーに行けばいいかわからない」という方こそ、今どきのパーティードレスでディナーショーに出掛けていただきたいと思います。

 

とくにこのページでは、40代~50代の方に人気のパンツドレスも多く紹介しています。最近は高品質で手ごろな価格のドレスもたくさんありますし、コーディネート次第でさまざまな場所にお召しいただける商品が揃っています。

 

また「新調しても後着る機会がない」と躊躇される方は、レンタルショップも是非視野に入れていただきたいと思います。

 

レンタルショップも充実しており、素材の良いドレスを手ごろな価格でレンタルできる時代です。

 

レンタルショップにあまりよいイメージを持たない方でも、安心のシステムで抵抗なくレンタルしていただけます。

 

「せっかくの機会だからパーティードレスを着てみよう」思われるなら試してみる価値がありお勧めです。是非オシャレなドレスで、ディナーショーを楽しんでください。

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。