パーティー・クルーズで何を着たらいいかわからない方へ

パーティー・クルーズで何を着たらいいかわからない方へ

パーティー・ディナーショーで何を着たらいいかわからない方へ

  パーティードレスを着るシーン

  パーティードレスの選び方

  パーティーの総仕上げ

パーティー・クルーズで何を着たらいいかわからない方へ記事一覧

パーティーへ出かける前に知っておきたいこと欧米では日常的に開かれるパーティーですが、日本ではまだ歴史が浅いです。しかし、親戚や友人・お稽古事の私的な集まりから、会社の○○周年記念・新製品発表会などの公的な集まりと、さまざまなパーティーに出かける機会が増えてきました。また、パーティーは個人個人のつきあいではなく、多くの人と出会いや会話を持つことで、より充実した人間関係を作る場所です。したがって、それ...

オープニングレセプションの装いと贈り物のマナー「レセプションパーティー」と言う言葉を、最近耳にする機会が増えてきました。あまり聞きなれない言葉ですが、そもそも「レセプション」とはどのようなものでしょうか。レセプションの意味を調べると、「客を公式に歓迎するために催す宴会、歓迎会」とあります。本来は「受けとる」と言う意味ですが、プライベートな飲み事ではなく、公に催した歓迎会などに使われるようです。ここ...

ビジネスパーティーでじょうずに交流をはかるコツパーティーには、バースデーパーティーなどの私事パーティーの他に、政府や企業主催の公事パーティーがあります。気ごころの知れた仲間や家族とおしゃべりをしながらのパーティーは、とても楽しく盛り上がります。しかし、取引先の○○周年記念や新作発表会に招待されるパーティーは、気を使うことも多く苦手と感じる方は少なくありません。確かにビジネスパーティーは、「人脈をつ...

ビジネスパーティーはキチンと感とさりげない華やかさで装うパーティーと言えば、「タキシードとイブニングドレスで装う華やかな場」をイメージする人は多いです。しかし、ここ数年、平服で出かけるパーティーが増えてきました。たとえばビジネスの場で、取引先の創立記念や新製品発表会に招待されるパーティーもその一つです。政府主催の格式ある記念式典では正礼装の装いでも、企業の創立記念パーティーなどは準礼装や平服の装い...

大使館パーティーを利用して国際教養を身につける時代の流れでグローバル化が進み、多文化や多様性を取り込む必要性が増しています。そのような中、近年「在日・駐日大使館」の存在が注目されています。ただそれらは、一般の人にはあまりなじみのない場所で、実際には「どのような仕事を日常的にしているのか」知らないという方が多いです。大使館では、パスポートやビザ、在留届を受け付ける業務を行なっています。そのほかにもメ...

ドイツ大使館パーティーで行うべき装い在日・駐日大使館は、「国交のある外国に、自国の特命全権大使を駐在させて公務を執行する役所のこと」です。そのため日本人には、なじみがない特別な場所のように思います。しかし多くの大使館では、いろいろなイベントを行なったり言語を教えたりして、その国の文化を広める活動をしています。また、国際色豊かなパーティーを開催している大使館もあります。特に大使館でのパーティーは、そ...

立食パーティーでマナー美人になるために知っておきたいことビジネスパーティーやレセプション・同窓会など、立食式のパーティーに参加をする機会が増えてきました。立食形式のパーティーは、気軽に食事が楽しめるとともに多くの人と会話を楽しむチャンスが生まれるので人気があります。ところが気軽に楽しめる反面、「マナーを心得た振る舞いができているのか」と自分のマナーに自信が持てない人もふえています。確かに立食(ビュ...

ホテルディナーショーの魅力と楽しみ方クリスマスのイベントとして、毎年チケットの値段や出演者で話題になるのが「クリスマスディナーショー」です。ディナーショーとは、食事と芸能が楽しめる催しのことで、主にホテルや劇場、ライブハウスなどで行われます。特にホテルで行われるディナーショーは、ドレスアップをして食事と音楽やトークを楽しむための「フォーマルな場」として提供されています。そのため、収容人員が少なく飲...

クリスマスディナーショーを盛りあげるフォーマルの装い日本では、パーティーと言えば「結婚式の披露宴くらいしかイメージできない」と言う人は少なくありません。しかし、最近ではさまざまなパーティーが日常の生活の中に浸透しつつあり、ドレスアップをする機会も増えてきました。たとえば、クリスマスシーズンに行われる「クリスマスディナーショー」もその一つです。私たちは少しドレスアップをしてでかける機会を持つだけで、...

ドレスのシルエットを把握してパーティードレスを選ぶコツパーティードレスは、ドレスのシルエット(ライン)の選び方で見え方が大きく異なります。たとえば、身体のラインにそったドレスを着るとエレガントに見えますし、スカート部分にギャザーが施されたドレスを着ると可愛らしく見えます。また、スカートの広がりだけではなく、ウエストのしぼりや強調の仕方また着丈など、すべての組み合わせでシルエットが見えてきます。した...

大きい胸の人の悩みを解決するパーティードレス選び百貨店のフォーマル売り場は、クリスマスの時期になるとパーティードレスを探しにくるお客さまが増えます。ところがドレスを試着すると、「自分が気にしている部分が強調されて見えること」や「太って見えること」などを理由に、イメージと実際の姿が異なりがっかりされることがあります。せっかく「オシャレにドレスを着こなしたい」と思うにもかかわらず、ドレスは身体のライン...

背中編み上げタイプのドレスで理想のシルエットを手に入れるドレスは「胸で着る」と言われるように、胸からウエストの部分が身体にフィットしたドレスはみた目がとても美しいです。しかし、サイズが合わないとキレイに身体に添うラインが作れません。そこでお勧めなのが、「背中編み上げタイプのドレス」です。背中編み上げタイプドレスとは、広くなっている背中の布の余った部分をたぐりよせて、紐で絞ったデザインのドレスのこと...

着こなし上手を手に入れてパーティードレスを素敵に着こなすパーティー会場で、とても素敵にドレスを着こなしている人がいます。そのような人はパッと見たところ、どこにも欠点のない「完璧なスタイル美人」に見えて羨ましくなります。しかしその人をよく観察してみると、意外と足が太かったりお尻が大きかったりします。ではなぜ、自分と同じように欠点があるにもかかわらず、完璧なスタイルに見えるのでしょうか。そこに「着こな...

色の効果を利用して理想のパーティードレスを手に入れる私たちは常にたくさんの色のなかで生活しています。そして無意識のうちに色に反応し、影響を受けています。たとえば洋服では合わせる色によって、太って見えたり痩せて見えたりします。また、色にはそれぞれ特有のイメージがあり、ピンクは優しい印象を、水色は清潔な印象をあたえます。このように色の持つ印象や効果は把握しておくと、着痩せのテクニックだけではなく、洋服...

アメリカンスリーブドレスでわかる似合う体型と似合わない体型ドレスのシルエットやディティール(全体に対する細かい部分)のデザインで、似合うといわれる体型を紹介している「ファッション雑誌」や「インターネットのファッションページ」が多くあります。そして多くの人は、ドレス(洋服)を購入する上でそれを参考にします。しかし、自分の体型に似合うと書かれたデザインがまったく似合わないことがあります。とくに比較的誰...

パーティーで香りを楽しむために知っておきたいこと香りは、「フォーマルの装いの仕上げ」として欠かせないアイテムです。特にパーティーでは、雰囲気を盛り上げる小道具になります。しかし香水は、日本で化粧品の一種として広まっているものの、欧米ほど使用が一般化していません。これは、文化や食生活の違いから日本人は臭いや味覚に敏感で、無臭が好まれる傾向にあるからです。そのためパーティー会場でも、人のよって「甘さ」...

ラインストーンのアクセサリーでパーティーを華やかに演出する百貨店のフォーマル売り場には、洋服やバッグ・ネックレスなどラインストーンを使ったアイテムがたくさんあります。キラキラと輝くラインストーンは、身につけるだけで華やかです。そしてラインストーンのネックレスを身につけると、肌がとてもキレイに見えます。またラインストーンを使用したバッグは、どの色の洋服とも相性が良く、持つだけで高級感がでます。このよ...

インナーウエアでボディラインを整えてドレスを美しく着こなすインナーウエアの中でも、衣類の下に着用をしてボディラインを整え、衣類の美しいシルエットをつくりだす女性下着を「ファウンデーション」と言います。「ファウンデーション」は、基礎衣類を意味する英語の「foundation garment」(ファウンデーション・ガーメント)の略で補正のための下着を意味し、ピッタリして身体のラインが外側にでやすい衣類...

パーティーをゴージャスに演出する毛皮の装いパーティーシーンをゴージャスに演出する商品に毛皮があります。毛皮は、防寒と装飾を兼ねてコートやマント、ショール、ボレロなどに用いられます。最近はカジュアル傾向にあり、ゴージャスな毛皮のコートをまとった女性は少なくなりました。しかし装飾用としてファーを部分的にあしらったストールやボレロは、手軽に豪華さを取り入れられるアイテムとして人気があります。このように現...

クルーズ旅行の楽しみ方近年クルージングの需要が増えており、百貨店のフォーマル売り場へいらっしゃるお客さまが目立つようになりました。以前はクルージングと言うと、お金持ちの方が楽しむ特別な旅行のような印象でしたが、最近は格安で行けるクルージングも増えていています。そのためクルージングは、一般の方も楽しめる旅行の一つとして定着しつつあります。また、客船もラグジュアリークラスの豪華客船だけではなく、カジュ...

クルーズ旅行初心者へ伝えたいドレスを選ぶポイントクルーズ旅行に参加するにあたって多い悩みは、ドレスコード(着用シーン)です。特にクルーズ初心者は「どこまでドレスアップをしたらいいかわからない」「自分だけ派手で目立ちすぎるのは嫌だ」と意識される方は多いです。しかし一度クルーズを経験された方の多くは、「まわりの人より見劣りしたこと」や「着回しができなかったこと」を反省の材料にされます。そのため、最初は...

トップへ戻る