(お断り)2020年4月7日の緊急事態宣言を受け、三越・伊勢丹オンラインストアの販売を中止させていただいております。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

卒業式にパンツスーツで参列したい母親のフォーマルマナーと今どきコーデ

 

卒業式が行われる3月は、暦の上では春でもまだまだ寒いです。学校の体育館は特別冷えるので、「できることならパンツスーツで参列したい」と思うお母さま方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なかにはパンツスタイルは、「フォーマルなシーンに着用できないのでは?」との声も聞かれます。

 

フォーマルシーンであまり目にしないパンツスーツを、卒業式に着てもよいのか不安になるのもよくわかります。しかしフォーマルは、時代の流れとともにデザインもマナーも変化をしています。

 

以前は失礼にあたると敬遠されたパンツスタイルも、現在は問題なくお召しいただけます。けれども、あらたまったお席に参列するには「マナーに沿ったパンツスタイル」を理解する必要があります。

 

そこでこのページでは、パンツスーツで卒業式に参列したいお母さま方に「フォーマルシーンにおけるパンツスタイル」をマナーにそって着こなすポイントをお伝えいたします。

 

このページでお伝えする内容を知っていただき、「フォーマルの場に相応しい今どきパンツスタイル」でオシャレにカッコよく卒業式に臨んで頂けると嬉しいです。

 

卒業式は正統派の装いで参列したいというお母さまへ

卒業式の洋服は、フォーマル売り場で購入する方と婦人服売り場で購入する方に分かれます。それは、パンツスタイルも同じです。

 

卒業式は「やはり正統派の装いで参列したい」というお母さまは、フォーマル売り場のセレモニースーツがお勧めです。

 

ブラックフォーマル売り場のパンツスーツ

女性のパンツスタイルが日常的になり、フォーマルシーンでもパンツスタイルが違和感なく受け入れられるようになりました。

 

このような時代の背景の中で、フォーマルのルールは「略礼装」としてのみ受け入れられたパンツスタイルが、今では「準礼装」として受け入れられています。

 

ブラックフォーマルのパンツの種類は以前に比べて多くなり、オールシーズン着用できるスリーピースや単品のパンツまた、ウール素材スーツ(ジャケット+パンツ)などが揃っています。

 

一昔前ブラックフォーマルのパンツスタイルは、寒い時期の「寒さ対策」や足腰の不自由なご高齢の方が着用するアイテムという感覚がありました。

 

しかし時代の流れとともにブラックフォーマルパンツスーツは、スッキリと今風のデザインに変化をしています。それらは、卒業式に安心してお召しいただけます。

 

下画像は、フォーマルメーカー「TISSE」のブラックフォーマルパンツスーツです。ベーシックなテーラードジャケットのパンツスーツですが、ワンボタンのスッキリしたデザインで「シャープでスタイリッシュ」に決まります。

 

 

ブラックフォーマルを卒業式にお召しになる場合は、コサージュは必須アイテムです。

 

 

大きいバッグは、普段使いになるので気をつけましょう。下画像は、「TISSE」のフォーマルトートバッグです。シンプルで使いやすいバッグです。。

 

 

もう少しトレンドを取り入れて、オシャレに装うことも可能です。

 

下画像は、キャリア世代に向けて作られた「東京ソワール/ベニール」のブラックフォーマルです。テーパードパンツと七分袖のデザインブラウスがオシャレな若々しいパンツスーツです。

 

時代の流れに沿った新しいブラックフォーマルは、ファッションブランドのパンツスーツのシルエットに近いデザインです。親族のお葬式には避け、法事くらいにとどめておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

 

(注)着こなしの注意点としてブラックフォーマルのパンツを卒業式に着る場合は、白いブラウスのコーディネートは避けそのままセットアップで着用しましょう。スッキリときれいに着こなせます。

 

カラーフォーマル売り場のパンツスーツ

準礼装として受け入れられるようになった「パンツスーツ」ですが、親族の結婚式ではパンツスーツをお召しになる方はほとんどいらっしゃいません。

 

そのためカラーフォーマル売り場では、セレモニーシーン限定でパンツスーツを取り扱っている場合があります。

 

下画像は、セレモニーシーンにお勧めの「東京ソワール/リファンネ」パンツスーツです。

 

 

カラーフォーマルのパンツスーツは種類が少ないです。お気に入りが見つからない場合は、フォーマルジャケットとブラックフォーマルのパンツをコーディネートして卒業式にお召しいただけます。

 

 

下画像は、ワイドパンツのコーディネートです。上のフォーマルパンツより華やかさがでます。

 

 

卒業式は今どきスタイルで参列したいというお母さまへ

卒業式には、ファッションブランドやネットショップでもセレモニー用のパンツスーツが並びます。

 

ファッションブランドやネットショップは、デザイン性を重視したパンツスーツが豊富です。また、単品でさまざまなシーンに対応可能なコーディネート商品が多いです。

 

「かっちりとしたジャケットスタイルが苦手」という方や「今どきスタイルで卒業式に臨みたい」という方は、「ファッションブランドやネットショップのパンツスーツ」をお勧めします。

 

ファッションブランドのパンツスーツ

卒入学のシーズンになると、ファッションブランド売り場にはたくさんのセレモニースーツが並びます。

 

なかでもトレンドを意識したテーパードパンツスタイルやワイドパンツ、ブラウスセットアップは人気があります。

 

下画像は、堅苦しくなりすぎない軽めのペプラムジャケットとテーパードパンツを組み合わせた「フェテロープ」のパンツスーツです。

 

 

ネットショップのパンツスーツ

ネットショップのパンツスーツは、トレンドを意識したオシャレなデザインのパンツスーツが揃っています。また、お手頃価格でお求めいただけます。

 

下画像は、ツイードジャケットにぺプラムディティールを組み合わせたパンツがオシャレな「ルイルエブティック」のパンツスーツです。

 

下画像は、ぺプラムデザインのジャケットがフェミニンな「ルイルエブティック」のパンツスーツです。

 

セレモニー用は、どこも同じようなデザインのスーツが並びますが、人と被るのが嫌な方にお勧めです。

 

 

下画像は、ケープ風のジャケットがエレガントな「ルイルエブティック」のパンツスーツです。

 

 

 

アクセサリーの使い方で、ややカジュアルなパンツスーツも格上げされる

卒業式ばかりではなく、結婚式などのフォーマルな場でも堅苦しいフォーマルジャケットは敬遠される傾向にあります。

 

けれどもフォーマルな場に相応しい装いは、その場の雰囲気つくりに欠かせないばかりでなく主催する相手を敬う意味をもちます。しかしそうは言っても、時代の流れで若干カジュアルな装いになるのは仕方がないことです。

 

そこで効果を発揮するのが、フォーマルアクセサリーです。

 

コサージュは苦手というお母さまへ

パンツスーツがお似合いのシャープでスタイリッシュな雰囲気のお母さまは、「コサージュは苦手」とおっしゃる方が多いです。

 

しかしお祝いをする意味があるコサージュは、できるだけ付けていただきたいです。

 

コサージュが苦手なお母さまは、色をネイビー系やグレー系・ホワイト系にすると比較的付けていただきやすいです。

 

 

コサージュは、画像の位置に茎を上にして付けます。

 

 

ネックレスはパールがお勧め

一連のシンプルなパールネックレスでもよいですが、二連タイプや控えめなクリスタル使いのパールネックレスも華やかでお勧めです。

 

なおセレモニーには、キラキラ光るネックレスは避けましょう。

 

 

小ぶりなバッグは全体を引き締めてくれる

トートバッグでもよいですが、パンツスタイルにはクラッチタイプもお勧めです。

 

 

一つあると便利な、トートバッグです。上のバッグと比べるとややカジュアルになります。

 

 

シンプルなタイプのパンプスが合わせやすい

パンツの場合は、前に大きな飾りのあるパンプスはスッキリ見えないので避けましょう。

 

 

パンツでもストッキングの色に気をつける

パンツの場合は、ほとんど隠れますがパンプスから見えますので足元にも気をつけましょう。ベージュのストッキングが相応しいです。

 

 

卒業式のパンツスタイルはマナーにそって装ってこそ「カッコよさ」が伝わる!

フォーマル売り場ではまだまだ少数派のパンツスタイルですが、毎年確実に着用する方が増えています。

 

そしてその方たちは、単品をうまくコーディネートしてオシャレにカッコよく着こなしています。

 

特にその傾向は卒業式より入学式で多く見られ、卒業式に着たパンツスーツを入学式では手持ちのジャケットと組み合わせて着用される方は多いです。

 

また最近はあまり決め過ぎずに、「フォーマルっぽくなる」のを嫌う方も増えています。

 

それは時代の流れで仕方がないことではありますが、フォーマルのマナーを知らずに装うと「カッコよく」装うはずが結果として「マナーを知らない人」と見られてしまうことがあります。

 

ようするに「オシャレ」と「マナーを知らない人」は、「背中合わせ」なのです。

 

そこでそうならないためには、アクセサリー(バッグ・シューズ・ネックレス・コサージュ)をフォーマルなものにしてバランスを取ることが大切です。

 

卒業式はお子さまの成長をお祝いする儀式です。

 

あまり決め過ぎる装いは今の時代に合わないかもしれませんが、ここでお伝えしたことを考慮して頂きマナーに沿った装いでハレの卒業式に臨んで頂ければ嬉しく思います。

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る