還暦同窓会の服装で悩む60代女性が若々しくオシャレに着こなす方法

 

フォーマル売り場では、還暦を迎えたお客様から「同窓会に参加するけれど何を着ていけばよいですか」と尋ねられることがあります。

 

人生の節目を迎え、ふだん疎遠だった方々も還暦を機に「同窓会」を開催することはよくあります。

 

しかし、60代となると「実年齢より若く見える方」と「実年齢より老けて見える方」に分かれます。

 

懐かしい同級生に会える同窓会ではありますが、同じ年齢だからこそ「他の人より若々しく見られたい」と思うのが女性の本音ではないでしょうか。

 

それでは「実年齢より若々しく見られる」にはどうすればよいのでしょうか。見た目年齢は、「姿勢」「体型」「服装」「メイク」「ヘアスタイル」またその方の生きてきた人生など総合的なもので決まるといわれます。

 

なかでも服装でイメージチェンジをはかる方法は、すぐに実践できて5歳は若く見せることができるおすすめのテクニックです。

 

そこでこのページでは、若々しくオシャレに見えるファッションと着こなしポイントを紹介いたします。

 

還暦同窓会で若々しく見せる服装とは

同窓会の服装で特に気をつけたのは、「年相応」ということです。

 

丈の短いスカートや身体のラインがはっきりわかるワンピースなどいわゆる若づくりの服装は、自分では「若々しく見える」と思っても実際は実年齢より老けて見えるので注意が必要です。

 

なぜそのように見えるかといえば、私たちは人を見て年齢を判断するときに「自分の基準」に当てはめるからです。

 

たとえば「丈の短いスカートは20代」「このデザインは30代」などがそうで、その基準から外れたものを見ると、「やっぱり違う」と違和感をもつようです。

 

さらに違和感をもつと、人はさらに詳しく検討したくなるので「顔が若い人とは違う」と判断するそうです。

 

また「年相応」に対する捉え方は、同じ60代でも「オシャレをすることが大好きでトレンドに敏感な方」と「ファッションと無縁の生活をしている方」では違いがでます。

 

そのためオシャレで若々しく装うには、流行を意識することもある程度は必要です。「若づくりの装い」ではなく「若々しい装い」で、年相応の洋服を選ぶようにしましょう。

 

還暦同窓会で若々しくオシャレに見えるおすすめファッション

年齢とともに、気になるのが身体のラインです。とくに二の腕や背中、おなか周りは年齢がでやすい部分です。

 

しかしそこを隠そうとゆとりがある洋服を選ぶと、かえって太って見えるだけではなく、だらしない印象をあたえてしまいます。

 

その場合は適度なゆとりを保ちつつ、ネックラインが少し広めの洋服を選んでデコルテラインを見せると若々しく装えます。

 

さらに七分袖の洋服は、手首の細い部分が強調されるのでスッキリ見えるのでおススメです。

 

また、シルバーやゴールドなど光物のネックレスは、肌がキレイに見えて若々しい印象になります。

 

下画像は「プールヴー」のフリルスリーブがオシャレなAラインワンピースです。ドレス丈9号で96.5センチです。156センチくらいの方ならひざが隠れる丈になります。

 

 

下画像はジャケットを羽織っているように見える、「DRESS DECO」のドッキングワンピースです。ドレス丈105センチです。こちらはレンタル商品です

 

 

 

 

 

 

還暦同窓会で若々しく見せるために気をつけること

服装が決まっても、「今一つあか抜けない」と違和感を持つことがあります。

 

年齢より若々しく見られる肌と髪の色は

若々しく見えるためには、艶のある肌や髪の毛が大切です。それには、その方が本来もっているベースカラーに肌の色や髪の毛の色を合わせる方法がおすすめです。

 

自分のベースカラーに合わせて、「肌」や「頬」「唇」「髪」の色を選ぶと艶のある若々しい印象になります。下の表にまとめましたので、参考にしてください。

 

おすすめベースカラー おすすめチークカラー おすすめリップカラー おすすめヘアカラー
イエローベース(おもに茶色の瞳)の方 オークル系

ピーチ系

ピーチ系

黄みよりブラウン系
ブルーベース(おもに黒い瞳)の方 ピンク系

ローズ系

ローズ系

赤みのあるブラウン系

 

若々しい装いには姿勢が大切!

背筋を伸ばした美しい姿勢や笑顔は、若々しい印象づくりに欠かせない要素です。手の位置が下がっているだけで見た目がまったく違い、老けた印象になってしまいます。

 

せっかくお気に入りの洋服を見つけても姿勢が悪くては、オシャレでカッコよく着こなすことができません。

 

若々しく見えるために欠かせない姿勢と立ち振る舞いは、意識をするだけで簡単に変えることができます。

 

還暦同窓会は若々しい自分を作るためのきっかけづくり

60代となると、親の介護に携わるなど自分のことが後回しになる方も多いのではないでしょうか。

 

お仕事をしている方は別として、オシャレとは無縁の方もいらっしゃるかもしれません。

 

けれども「同窓会のお誘い」は、「自分のためにオシャレをする場」を与えてくれるよい機会だと思います。ぜひお気に入りのファッションで、オシャレに若々しく装って「還暦同窓会」に参加してください。

 

そしてみんなが憧れる、若々しい60代をめざしましょう!

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る