初めてディナーショーに参加をする人が知っておきたいマナーと服装(夏バージョン)

 

「ディナーショーに行くけど、何を着ればいいの?」と悩む方は多いです。

 

ディナーショーに行くのが初めての方は、ディナーショーの流れや雰囲気がわからないので戸惑うのではないでしょうか。

 

最近は夏に行われるサマーディナーショーも人気で、有名歌手やさまざまなタレントのディナーショーが目白押しです。

 

ホテルで行われるディナーショーは、ドレスアップをして食事と音楽やトークを楽しむための「フォーマルな場」として提供されています。

 

そこでディナーショーに初めて参加をする方が安心して楽しめるように、ディナーショーの流れやマナーをお伝えいたします。また、着ていく洋服も合わせて紹介しますので参考にしてください。

 

(注)新型コロナウイルスの流行により、ホテルによって若干流れが変わる可能性があります。

 

魅力やマナーを把握して「初めてのディナーショー」に参加する!

ディナーショーとは、食事と芸能が楽しめる催しのことで、主にホテルや劇場、ライブハウスなどでおこなわれます。

 

Wikipediaにディナーショーの概要(ホテルで催される歌手のディナーショーについて)が記載されていますので、抜粋して紹介します。

音楽、踊り、演劇、アトラクション、手品、公演、お笑いなどのディナーショーがあり、主にホテル、劇場、ライブハウスなどで催される。

 

先に食事を済ませてからステージが始まるものと、食事とステージを同時に楽しめるのもがある。

 

一般にディナーショーはフォーマルな場であり、キャパシティ(収容人員)が少なく飲食代も含まれるため、通常のコンサートと比較して料金は高額になる。

 

歌手と客の距離が近いのも大きな特徴で、歌手が客席に降りてきて自分のそばで歌ってくれたり、記念撮影の場が設けられたりすることもある。

 

概して客の年齢層は高く、出演する歌手もヒット曲の多いベテランが多い。

 

12月のクリスマス・年末シーズンは有名歌手などディナーショーが目白押しとなる。毎年ワイドショーでは、鈴木雅之・五木ひろし・松田聖子・高橋真梨子・郷ひろみ・中森明菜・工藤静香などのチケット代が高額な人気歌手を紹介するのが年末の風物詩となっている。

とあります。

 

このように「ディナーショー」は、高級ホテルでフルコースのディナーを楽しんだり、身近でゆっくり生の歌手や生のバンドを楽しんだりすることができる贅沢で豪華なショーです。

 

ディナーショーの魅力

ディナーショーの最大の魅力は、生の迫力を味わえることです。

 

ホテルの大宴会場で開催されるディナーショーは、1000人以上の観客で満員になります。しかし、コンサートホールより小規模な場所でおこなわれるため、ステージの躍動感が直接伝わってきます。

 

そして、本人のくだけた感じのトークが聞けたり、豪華な衣装を見ることができたりとコンサートホールでは味わうことができない臨場感も味わうことができます。

 

また有名ホテルで行なわれる「ディナーショー」は、おしゃれをして参加する方が多いです。チケットを手に入れてからは、ディナーショー当日に着用する洋服を探したり、髪形やネイルを考えたりと、ワクワク感が持続します。

 

ディナーショーは、「別世界にいるような体験ができる魅力的な場所」です。それでは、このディナーショーはどのように行われているのでしょうか。

 

ディナーショーの流れ

公演は1回(または2回)行われます。ディナーショーの流れはおもに次のようになっています。時間厳守ですので、遅れないようにしましょう。

 

開場時間 開演の約1時間前
ディナー時間 約1時間半(着席スタイルで、ホテルのフルコースが味わえます)
休憩時間 約15分
ショータイム 約1時間(ショータイム中は写真撮影やプレゼントは事務所側の許可がないと行えません)

 

ディナーショーのマナーと楽しみ方

ディナーショーは通常1日夕方から夜にかけての公演を1回または2回、同じホテルで行ないます。ショーを見ながらの食事ではなく、ディナータイムが1時間半前後、ショータイムが1時間半前後(ホテルによって若干違うようです)という流れが一般的です。

 

ディナータイムですが、結婚式の披露宴と同じような料理内容のフルコースが振る舞われます。

 

これだけの料理内容をすべて美味しく味わうためには、ふつう1時間半から2時間かかります。1時間程度の食事時間は、決して十分な時間ではありません。

 

ホテル側も、ディナータイムはとても気を使うようです。ディナータイムの開始から30分以上遅れて来た場合は、料理を別の場所で食べてもらったり、日を変えて食べにきてもらったりするなどの対応をするホテルもあるそうです。

 

せっかくの楽しいディナーショーが台無しにならないように、「時間厳守」は絶対守らなければならないマナーと心得ましょう。

 

食後に15分ほど休憩が入り、そのあとショーが始まります。ホテルのサービスマンはショーが始まるまでにオーダーを終えて会場から退出するので、ドリンクはそれまでにオーダーしておくほうがよいです。

 

またショータイム中の写真撮影やプレゼントは事務所側の許可がないと行なえないので気をつけましょう。

 

ほとんどのホテルディナーショーは、丸い8人から10人掛のテーブルを使い全席指定で行われます。参加者は友人や恋人同士、また夫婦などさまざまです。

 

しかし、相席になるので一人で参加しても寂しくありません。隣に居合わせた知らない人でも、同じ目的で来た人同士で親近感がわいて、会話が弾むこともあります。

 

そのような楽しいディナーショーを盛り上げるには、ドレスアップをして参加をすることが大切です。では、何を着ていけばよいのでしょうか。

 

ディナーショーを盛り上げるお勧めドレス

ディナーショーは、厳格なドレスコードはありませんがどなたもオシャレをして参加をされます。とくにバッグやアクセサリーで雰囲気が変わります。細部まで気を抜かないでトータルで装いましょう。

 

袖付きワンピースドレス

サマーディナーショーは、一枚でお召しいただける袖のあるワンピースがお勧めです。レース使いやシフォン素材は涼しそうに見えるため、夏のディナーショーにピッタリです。

 

下画像は、繊細なフラワーモチーフのチュールレースを贅沢に使用した「any SiS」の【洗える】レースティアードワンピースです。ドレス丈Mサイズで117㎝です。

 

下画像は、所々に挟み込んだビーズやビジュー調モチーフが華やかな「any SiS」のロンデルロングパール調ネックレスと「23区/アプロディール」のレースシフォンストールです。

 

ストールは冷房対策になりますので、お持ちいただくと重宝していただけます。

 

下画像は、「23区/アプロディール」のラメクラッチバッグ(同色のミニサテンバッグ付き)とギャザーミュールです。

 

パンプスの色は、黒系でもベージュ系でも合わせていただけます。バッグの色に合わせてベージュ系にすれば統一感がでますし、黒系にして頂くと引き締まった印象になります。

 

下画像は、レースの羽織とシフォン素材のワンピースがセットになった「YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)」の2wayレースドレスです。ドレス丈121㎝です。
icon
icon

 

下画像は、つけ方を変えて毎日楽しめる「23区」のデザインチェーン3連ネックレスとアシンメトリーなデザインがオシャレな「23区」のラインパールモチーフイヤカフです。

 

下画像は、ビーズの大きな留め具がアクセントになった「23区/アプロディール」のギャザービーズクラッチバッグと「23区/アプロディール」のギャザーミュールです。

 

下画像は、小さめの襟が上品な「23区/アプロディール」のフラワー総レースドレスです。ドレス丈Mサイズで121㎝です。

 

下画像は、2種類のチェーンと淡水パールを使用した「23区」のパールアンドチェーンコンビブレスレットと「23区/アプロディール」のパールスケールパーティーバッグです。

 

下画像は、肩回りのラッフルとディア―ドデザインのスカートが華やかな「フォルムフォルマ」のリーフ柄レースワンピースドレスです。ドレス丈117㎝です。

 

下画像は、デザインチェーンとコットンパールショートネックレスを組み合わせた「フォルムフォルマ」のコットンパールチェーンネックレスとキラキラと輝く織のような生地がゴージャスな「フォルムフォルマ」のキラキラコンパクトハードクラッチです。



 

下画像は、ふんわりと揺れるオーガンジーがエレガントな「ルイルエブティック」のオーガンジー×レースシアーワンピースです。ドレス丈Mサイズで115㎝です。

上画像の商品は「ルイルエブティック 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

下画像は、不揃いに並んだ大きさの異なる4つの星が華やかな「ルイルエブティック」のトゥインクルスターネックレスとフラワーレースとゴールドバーが華やかな「ルイルエブティック」のレース×サテンパーティーバッグです。

 

下画像は、レース使いのワンピースにシフォン袖の柔らかい雰囲気をプラスした「ニッセン」のシフォンフレア袖デザインレースサックワンピースドレス〈大きいサイズ有〉です。ワンピース丈Mサイズで99㎝です。
icon
icon

 

下画像は、きらめくビジューが華やかな「ニッセン」のパール調アクセサリーセット(ネックレス+イヤリング)と「ニッセン」のプリーツデザイン3WAYパーティーバッグです。

icon
icon

 

下画像は、ギャザーの入った肩デザインがオシャレな「エルモソ」のシフォン×レース異素材グレードレス(M)です(こちらはレンタル商品です)。ドレス丈118㎝です。

 

下画像は、ドレスやシーン、年齢を選ばない「エルモソ」の華奢クリスタルパールネックレスと「ドリードール」のラメ×スウェードタッチブラックバッグです(ネックレス・バッグ共レンタル商品です)。

 

ワンピースドレス+羽織もの

ノースリーブのドレスは、羽織るもので異なる雰囲気が作れるため着回しができます。ストールを合わせれば「華やかなパーティースタイル」、ジャケットを合わせれば「あらたまったお出かけ着」にもなります。

 

下画像は、透け感のあるボレロとウエストのプリーツデザインが上品なドレスがセットになった「23区/アプロディール」のオーガンドレスセットです。ドレス丈Mサイズ125.2㎝です。
icon
icon

 

下画像は、「グレースコンチネンタル」のレーンバロックパールネックレスと「23区/アプロディール」のビーズスケールパーティーバッグです。

icon
icon

icon
icon

 

下画像は、上身頃のレースとシフォンのスカートが華やかな「ルイルエブティック」のフィッシュテールシフォンワンピースです。ドレス丈Mサイズで120㎝です。

上画像の商品は「ルイルエブティック 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

下画像は、「ルイルエブティック」の2連パールビジューネックレスと「ルイルエブティック」のショールカラーボレロジャケットです。

 

ディナーショーの場合は、ノースリーブのドレスでもマナー上問題はありませんが、羽織るものがあれば冷房対策にもなり安心です。

 

下画像は、レースがエレガントな「ルイルエブティック」のビジューハンドルレースプリーツパーティーバッグとつま先のクロスラインの隙間に花のレースを仕込んだ「ルイルエブティック」のフラワーレースクロスパンプスです。

 

下画像は、「ニッセン」の2点セットドレス(レースシフォン切り替えワンピースドレス+ショールカラージャケットボレロ)〈大きいサイズ有〉です。ドレス丈Mサイズで118㎝です。

 

あらかじめボレロ風のジャケットがセットになっているため、合わせるもので悩む必要がありません。

 

 

下画像は、「ニッセン」のチュール刺繍ボレロデザインワンピースドレスアンサンブル〈大きいサイズ有〉です。ドレス丈Mサイズで119㎝です。

 

 

下画像は、フィッシュテールデザインがエレガントな「ケティ」のラメチュールレースブルードレス(M)です(こちらはレンタル商品です)。ドレス丈前112㎝後125㎝です。

 

下画像は、「ビオミナ」の2連エレガントパールゴールドネックレスと「シュシュベール」のジョーゼットケープブラックボレロ(S~L)です(ネックレス・ボレロ共にレンタル商品です)。

 

下画像は、シーンや年齢を選ばない「ビヲミナ」の上品プリーツブラックバッグと「トラットリア」上品レースチャンキーヒールブラックパンプス(M)です(バッグ・シューズ共にレンタル商品です)。

 

パンツドレス

ブラウスとセットアップのパンツドレスやオールインワンパンツドレスが人気です。

 

下画像は、スッキリとしたカシュクールデザインと胸元から覗くレースが華やかな「フォルムフォルマ」のカシュクールデザインパンツドレスです。

 



 

下画像の商品は、繊細なレース刺繍のトップスとサイドプリーツのワイドパンツがセットになった「ルイルエブティック」のレーストップス&ワイドパンツセットアップです。

上画像の商品は「ルイルエブティック 楽天市場店」からもお求めいただけます

 

 

下画像は、「ニッセン」のVネックレースブラウス+ワイドパンツセットアップドレス〈大きいサイズ有〉です。

 

icon
icon

 

下画像は、トップスのレースが華やかな「エメ」のくすみピンクワイドパンツドレス(M)です。こちらのパンツドレスはセパレートタイプですので、「トイレに行きづらい悩み」の心配がいりません(こちらはレンタル商品です)

 

下画像は、「ミベルミューズ」のコットンパールボールチェーンネックレスと「ドリードール」のタッセル付きサテンブラッククラッチバッグです(ネックレス・バッグ共にレンタル商品です)。

 

初めてのディナーショーは「マナー」も「服装」も大切!

初めてのディナーショーは、「つまらなかったらどうしよう」と不安になることがあるかもしれません。

 

けれどもディナーショーは主催する側も恒例行事としておこなうため、評判が悪いと次の回には来てもらえなくなります。そのため、たとえお気に入りの歌手やタレントでなかったとしても十分楽しむことができます。

 

しかしその場の雰囲気を楽しむためには、マナーを守ったりその場に適した服装をしたりする配慮は必要です。なぜなら個人がそれを乱せば、その場に居合わせた周りの方々が不快な気持ちになるかもしれないからです。

 

ようするにマナーをまもり服装を整えることは、同じシーンに居合わせた方々を思いやる行為ともいえるのではないでしょうか。

 

ディナーショーは、新型コロナウイルスの影響でお客さまをお迎えする関係者の方々も細心の注意を払っているとおもいます。

 

参加をされる皆さまもマナーを心得た素敵な人として、ここでお伝えしたことを参考にディナーショーを心ゆくまで楽しんで頂ければ嬉しく思います。

 

 

大人女性が自分に適したフォーマルウェアを見つけるには、「フォーマルドレス・ワンピ通販サイト」や「レンタルドレス・ワンピ通販サイト」がお勧めです。

 

カジュアルな服装が主流な近年、「フォーマルウェアにお金をかけたくない」という方が増えてきたからです。

 

けれども、フォーマルウェアは、相手の気持ちや周りの人々のことを常に配慮して装うことを求められる洋服です。そのことを理解したうえで、自分に適したフォーマルウェアを探すことが大切です。

 

そこでこのサイトでは、価格以上の価値があるフォーマルウェアを厳選して紹介しています。ぜひあなたらしいフォーマルウェアを見つけてください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る