お宮参り・七五三で何を着たらいいか分からない方へ

お宮参り・七五三で何を着たらいいか分からない方へ

お宮参り・七五三で何を着たらいいか分からない方へ記事一覧

冠婚葬祭のさまざまから見るフォーマルウェアの着用シーン日常的によく使う言葉に「冠婚葬祭」があります。冠婚葬祭とは、「元服」、「婚礼」、「葬儀」、「先祖の祭礼」という日本古来の四つの儀式のことを意味します。これらの儀式は、古くからたいへん重要視されてきました。それはその根底に、「無事に生きられたことを神に感謝する」と言う考え方や、「人は社会の中で、互いに助け合って生きていく」という、相手を思いやる気...

お宮参りは人生で最初に訪れる大切な節目の儀式人生で、最初に訪れる大切な節目の儀式として、「お宮参り」があります。お宮参りとはお宮参りは、「子供の誕生を産土神(うぶすなかみ)に感謝をして、その土地の一員になったことを認めてもらうと共にその加護を願い、成長を祈願する」という古くから伝わる伝統行事です。産土神は、生まれた土地の守護神のことで、生まれる前から亡くなった後まで、ずっと守ってくれる神様のことを...

七五三とは何かを考える:由来と意味最近は少子高齢化の影響で、子供に関わるビジネスは過熱の一途をたどっています。七五三もそのひとつで、一部の地域では、結婚式の披露宴と間違えるくらいのお祝いをするところがあるそうです。そこまで豪華なお祝いをするところは一部ですが、神社やホテル、写真館では、七五三に特化したプランを豊富にそろえています。それらのプランは、お祝いをどのようにすればいいのか分からない親にとっ...

神社・写真館・ホテルの七五三プランを活用する方法子供を持つ家族にとって、七五三は重要なイベントです。しかし、イベントの中心が子供だけに、親の思い通りにならないことも多く、ストレスが溜まることがあります。そこで、段取りよく準備を進める方法をお伝えします。七五三のイベントに欠かせないのが、「七五三のお参り」「記念写真」「お祝いの食事」です。その三つをかなえるための場所は、大まかに言えば「神社」と「写真...

トップへ戻る